2008.01.06

第43回通院(2008.1.4)

半年近くこちらのBlog放置してしまいすみません。通院の日はバタバタしてて更新せずに気が付けば。。という感じでした。都合3回分通院報告も抜けてしまい、今回が43回目の通院になります。もう40回越えたんですね。。

実は最近は冬の割に症状は悪くなく(でも決して良い状態な訳ではありませんが)、そんなこともあり診察時の症状確認は短時間で終了しました。前回「ナローバンドUV-B療法」の紹介もありましたが(機械が医院に入ったんです)、今回はその話も無し。まあ週に何回も通うの短時間であっても難しいからなぁ。

で、今回のメインの話は「肝機能悪化と薬」の話でした。実は昨年人間ドックを受けた時にその前の年に比べて肝臓関係の結果が悪くなりまして、いろんな話の中で「もしかしたら皮膚科でもらってる薬に問題があるかも」との担当の内科医からの話もあり、今回聞いてみました。
で、回答としては「一番肝機能に影響の無い内服薬を使ってるんだけど。。」ということで、先生の回答としては基本的には薬と肝機能の悪化は関係ないだろうとのことでした。でも、念のため漢方の「桂枝茯苓丸」を1ヶ月服用をやめてみて血液検査をしてみることになりました。先生の言うとおりであれば1ヶ月止めても肝機能はよくならないはずで。。どうなるかな。

ちなみにエパフィール300などの他の薬は引き続き服用を続けます。

乾癬の概要説明としては分かりやすいですよ

こちらの写真は医院の待合室に置いてあった乾癬の説明パンフ。結構分かりやすく簡単ですが乾癬の紹介がされていました。これで少しでも乾癬への理解がされるといいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.07.08

第39回通院(2007.7.7)

また前回の通院から1ヵ月半あいてしまいました。なかなか行く時間がなくて。。ダメですなぁ。
そんな訳で飲み薬もなくなったこともありがんばって病院に行ってきました。

今回は久々の超混みまくり<病院
2時間以上待ちでした。まあ名医のところには患者が集まるのはしょうがないのですが、さすがに2時間以上待つと疲れますね。。途中一眠りしてしまいました。

さて、仕事の状況もまだまだ良くならず、そんなこともあって症状は良くなく。先生からも「この症状だと薬少なくないですか?」と言われて処方された量は前回までより少し多めになりました(T_T)
まあ、こんな状態じゃしょうがないですね(写真は6月中旬のものですが)。

一番症状の悪い右脚の状況。真っ赤です

これは一番症状の悪い右脚の状況です。かなり真っ赤です。実は尋常性白斑もあるんですが、乾癬の赤みが勝ってしまってます。。うーむ。

こちらは左腕の状況。こっちもまあまあ悪いですね

こちらは左腕。腕の方は日によって状況がまちまちです。よくなってきたり悪くなったり。。

まあとにかくまずはしっかり薬をつけることからですね。がんばらないと。それから症状改善状況の観察になるかな。

あと、今まで頭部には平日は「ボンアルファローション」をつけていましたが、先生から最近新しく出たということで今回から「オキサロールローション」を平日つけることになりました。

意外と小さいです

これがオキサロールローションです。結構入れ物小さいですね。まあオキサロールのローション版ということで症状改善にも繋がるかな。

今年の夏は医者にかかるようになってからでは最悪の状態で迎えてしまいました。せめて半袖が着れる程度には回復していて欲しかったのですが(T_T)まあ自分が悪いんでしょうがないですね。焦らず改善につとめます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.04.01

第37回通院(2007.3.31)

久々の投稿になってしまいました。。というか今年初投稿ですね。実は昨年末と1月末にも通院してましたが、記事作ってませんでしたm(__;)m なんかずっと忙しくって。。

さて、今回は2ヶ月ぶりの通院でしたが、最近残業で深夜帰宅が続いていて睡眠不足&薬を塗れてないという状態だったので久々にかなり悪化した状態で診てもらいました。先生もちょっと悩んでいらして、「じゃあ飲み薬を1つ増やしてみます?」ということで、DHA、EPAなどの入ったカプセルが飲み薬として追加になりました。

エパフィールカプセル300

「血の流れを良くする」効能があるそうで、出血中の方や月経中の方は使用を避けるように指示されています。これも飲んで様子見になりました。

もうしばらくすると仕事も一段落するので、それからまたしっかりと治療しないとな。今の時期出来るだけ悪化させないようにしないと。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.18

現在使用している塗り薬

現在使用している塗り薬について、簡単に解説を。

続きを読む "現在使用している塗り薬"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第25回通院(2005.11.18)

仕事は落ち着いたものの、なかなか生活のリズムは戻らず。。という状態の中、今日は休みを取って病院に行ってきました。

続きを読む "第25回通院(2005.11.18)"

| | コメント (2)

2005.05.07

ニュース:抗リウマチ剤D2E7の乾癬に関する共同開発を(エーザイ/アボット)

少し古いニュースでしたが、こんなのを発見しました。製薬メーカーのエーザイとボット・ゲーエムベーハーが抗リウマチ剤のD2E7(アダリムマブ)の乾癬に関する国内での共同開発契約を結んだそうです。

抗リウマチ剤D2E7の乾癬に関する共同開発契約を締結(エーザイ)

本剤は、2001年にアボット社が買収したクノール・アーゲー(Knoll AG、ドイツ)が創製した抗体医薬品です。現在欧米では、アボット社が抗リウマチ剤として「ヒューミラ(Humira)」というブランド名で販売しています。なお、欧米でのクローン病と乾癬については、アボット社が単独で開発する権利を有しています。

これらの適応疾患は難治性疾患のため、国内においても有効な新薬が求められており、両社は本剤の開発が患者様のベネフィット向上に貢献できるものと期待しています。
とのことで、今後の状況が気になるところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.19

第19回通院(2005.4.16)

久々に病院に行きました。前回から1ヵ月半経ってしまいました。。

続きを読む "第19回通院(2005.4.16)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

Daaの服用している薬(3) - ビオチン酸

03.jpg

ビオチン酸です。ビタミンHの薬です。湿疹や皮膚炎などの症状を和らげる働きがあります。1回2袋(1.5g)を毎食前に飲みます。

2005.11.7追記:
乾癬とビオチン(ビタミンB群の一種) (乾癬と生きるブログ・・・)で解説記事が出てます。参考になりますので一読をお勧めします。

参考:
ここカラダ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

服用している薬(2) - ミヤBM細粒

02.jpg

ミヤリサン製のミヤBM
整腸薬です。桂枝茯苓丸などで胃腸が痛む場合がありますのでこの薬で胃を整えます。
1回1袋(1g)毎食前に飲みます。

参考:
ここカラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服用している薬(1) - 桂枝茯苓丸

01.jpg

ツムラ桂枝茯苓丸
漢方薬で尋常性乾癬などに効くとのことです。1回で1袋(2.5g)を毎食前に飲みます。

参考:
ここカラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)