« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

平成23年7月新潟・福島豪雨時の萬代橋の風景

少し遅くなりましたが、7月末に発生した「平成23年7月新潟・福島豪雨」時の新潟市中央区の信濃川の風景を。
たまたま30日土曜日に信濃川の脇にあるホテルオークラ新潟に行きましたので、その際に撮影してみました。

水害で水が茶色い信濃川と萬代橋(1)
水害で水が茶色い信濃川と萬代橋(1) posted by (C)Daa
7月30日12時頃の萬代橋付近の様子です。

水害で水が茶色い信濃川と萬代橋(2)
水害で水が茶色い信濃川と萬代橋(2) posted by (C)Daa
7月30日13時半頃の萬代橋付近の様子です。

水害で水が茶色い信濃川と柳都大橋
水害で水が茶色い信濃川と柳都大橋 posted by (C)Daa
7月30日13時半頃の柳都大橋方面の様子です。

新潟市在住もしくは詳しい方は分かると思いますが、洪水対策などで昭和46年に新潟市に信濃川の分水路「関屋分水」が通水してます。河口近くにある短い分水路なんですが、これがあるおかげで7年前の三条市・見附市などの洪水の際も関屋分水が大活躍してくれて何とかギリギリのところで洪水が回避されました。今回も関屋分水全開でしたね。またも新潟市を洪水から守ってくれて感謝感謝です。

ちなみに関屋分水と本流の分岐点にある堰のところには上流からの多数の漂流物が引っかかって山になっていたようです。みんな除去したようですが、お疲れ様です。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »