« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

突然死に注意

人ではなくパソコンの話です。

今パソコンが突然死したお客さんについて対応中です。

○毎日順調に動いてたが突然死
○バックアップは無し
○HDDからのデータ復旧は出来ず
○そのパソコンのみで、ある業務をしてた
ということでかなり大変な状態です。

サーバーはなんだかんだとバックアップは行いますが、パソコンはついついやらずにいますよね。そしてこのような事態に。お客さんからは少し責められてますが、何よりもバックアップを取らずにいたのが原因の一つですからねぇ。。

ついついバックアップ取らずに使い続けてどっかんというのがありますが(私自身も経験あり)、大事なデータなどは個人用でも定期的なバックアップはとりましょうね。パソコンは意外と寿命は短いので。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急出張再び

帰りにJR御茶ノ水駅から見た聖橋です

昨年10月の富山、今年3月の東京に続き、月曜火曜とまた東京に緊急対応出張に行きました。

続きを読む "緊急出張再び"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日帰り東京出張

昨日は日帰りで東京出張でした。

始発の上越新幹線で東京に向かい、所用をいくつか済ませても夕方。新幹線で新潟に戻り前日と同じ在来線電車で帰宅(苦笑)新幹線は便利だけど遠くに行った感覚がしないですねぇ。

火曜日はかなり天候が荒れたそうですが、昨日水曜日は好天に。暑かった。。昼は焼肉屋でビビンバ重を食べてエネルギー充填!頑張ってきました。

来月は作業などでまた東京に行くことになりそうです。余裕ある日程でいけるといいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京交響楽団第54回新潟定期演奏会(2009.6.14)

東京交響楽団第54回新潟定期セッティング
東京交響楽団第54回新潟定期セッティング posted by (C)Daa

新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)で開催された東京交響楽団の第54回新潟定期演奏会に行って来ました。

~東京交響楽団第54回新潟定期演奏会~
日時:2009年6月14日17:00~
会場:新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)コンサートホール

曲目:
・チェロ協奏曲イ短調Op.129(Schumann)
・交響曲第6番イ短調「悲劇的」(Mahler)
アンコール(チェロ):ハバネラ風な小品(Ravel)
指揮:シュテファン・アントン・レック
チェロ:ダニエル・ミュラー=ショット
コンサートマスター:高木和弘

続きを読む "東京交響楽団第54回新潟定期演奏会(2009.6.14)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入り

今日我が新潟県も「梅雨入りしたとみられる」との発表がありましたね。
昨年に比べるとかなり早いですが、平年並みだそうです。

新潟は今晩から久々の雨が降る予報になってます。でも確かに曇り空にはなってますがまだ降りはじめてないんですけど。。

今年は市内の高校の体育祭の前に梅雨入りしましたね。私のイメージでは6月第2土曜日の市内高校の体育祭が終わってから梅雨入りするって感じなので。

今年は雨の降りはどうかなぁ。しばらくあまり雨が降ってないので「適度に」降って欲しいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大谷ダム(新潟県三条市)

先日、ちょっとした合間に新潟県三条市(旧下田村)の五十嵐川上流にある大谷ダムまで行ってきました。
一番の目的は先日福島県側を一部走った国道289号線の新潟県側終点(県境は現在工事中でまだ通り抜け出来ません)を見に行くことでした。

場所はこちら。北陸自動車道三条燕ICから三条市街方面に走り、そのまま三条市街を抜けて山間部に行くとそのうち着きます(^_^;)
大谷ダム

ここは五十嵐川の上流部にあるダムです。旧下田村はとっても自然が豊かなところで、本当に癒されますね。

大谷ダム
大谷ダム posted by (C)Daa

ダムの様子です。本当に人がいなくて静かです。

大谷ダムの全体図
大谷ダムの全体図 posted by (C)Daa

ダムの全体図です。細長いダムで、国道289号はその脇を走っていきます。

遥かなる日本海
遥かなる日本海 posted by (C)Daa

日本海まではここから78kmだそうです。結構あるなぁ(^_^;)ちなみに信濃川の河口にあるのが新潟市です。

福島県には抜けられません
福島県には抜けられません posted by (C)Daa

ダムの下からもう少し山に入ったところで現在通行止めになってます。ここから福島県只見町の方へは抜けれません。この間は「八十里越」と言われる難所で、幕末の長岡藩家老河井継之助が会津に逃れる途中に歩いたところでもあります。ここをたくさんのトンネルと橋で抜けるという大工事が現在進められてます。まだまだ開通までは時間がかかりそうですが。。大谷ダムのふもとの方には各建設業者の工事事務所があり、ダンプカーなどがちょこちょこ通ってました。

参考:
大谷ダム(新潟県)
大谷ダム(Wikipedia)
大谷ダム(ダム便覧)
大谷ダムふれあい資料館(三条市)
八十里越(国土交通省長岡国道事務所)
八十里越(Wikipedia)

本記事はトラックバックピープル「新潟」にトラックバックしています

| | コメント (4) | トラックバック (0)

階段からスライディング(T_T)

昨日昼、相方と買い物に出ようということで着替えをして階段を下りていたら。。

「ツルッ(T_T)」

足を滑らせてしまいスライディング、右の臀部と右肘の少し下辺りを打ち、右肘の下辺りと左肘は擦り傷が(T_T)
やむを得ず私は買い物取りやめにして相方が1人で行ってきました。

うちのアパートはメゾネットタイプなので中に階段があります。今まで中に階段のある家に住んだことがないので、いつかうっかり滑らないかと心配はしてたんですが、まさか昨日とは。。
靴下履いた状態でフローリングになってる階段を下りたので結構滑りやすいんですよね。きちんと確実に下りればよかったんですが。。
今は臀部は少し痛みは残ってる程度でまあそんなに問題はないですが、右肘付近が一番ひどいですね。内出血した状態になってますし、擦り傷のところも赤くなってます。まあ肘自体に問題がないのはよかったです。

思えば9年近く前に自転車運転中に道の段差に引っかかって派手に転び、右手首を骨折&脱臼してしまい右手が1ヶ月強全く使えなくなったことがありましたっけ。最初に行った病院での診断がよくなくてリハビリも中途半端だったこともあり、転院してきちんとリハビリをはじめたものの手首は完全に曲がらないまま今に至ってますが、今回は骨折などは全くなくよかったです。

本当に気をつけないとですね。反省。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

那須会津旅行(2009.05.30)-後半

那須会津旅行の後半です。後半は那須高原から会津を抜けていきます。

前半はこちらから。

続きから旅行記の方はご覧ください。

続きを読む "那須会津旅行(2009.05.30)-後半"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »