« 八海山トレッキング(2)登り編 | トップページ | 八海山トレッキング(4)下り編 »

八海山トレッキング(3)漕池編

漕池全景
漕池全景 posted by (C)Daa

八海山トレッキング編の続きです。八海山ロープウェー山頂駅から登山道を登って漕池(こぎいけ)までやってきました。

漕池にたどり着くまでの記事はこちら。
八海山トレッキング(1)ロープウェー編
八海山トレッキング(2)登り編

漕池の位置はこちら。
漕池

漕池(そういえば調べたら「コギ池」って書いてあるのが多かったですね)は見たところ至って普通の池です。でも、こんな山の上にあるってのはすごいですね。手付かずの自然が残っています。

オオサンショウウオの幼生?
オオサンショウウオの幼生? posted by (C)Daa

池の近くに行って水面を見るとなんか黒いものがたくさんいる。。なんだろう?と思ったらおたまじゃくしみたいなのでした。でも、カエルのおたまじゃくしの季節じゃないよなぁ。。後で調べたみたらどうもオオサンショウウオの幼生のようです。

足が生えてきてます
足が生えてきてます posted by (C)Daa

よく見たら足が生えてきてるのもいますね。そのうち前足も生えて大きくなっていくようです。

ものすごくたくさんいます
ものすごくたくさんいます posted by (C)Daa

本当にたくさんいました。天敵がいないんでしょうね。周りを見た限り他にはシオカラトンボ(相方曰く)とカゲロウ(相方曰く)しかいなかったですし。モリアオガエルは池から離れて森にいるようで分からず。。残念。

登山客の方々はあまり漕池は興味がないようで、ほとんどの方が通過されていましたね。登山道がすぐ脇にある(木に隠れて見えませんが)ので声がよく聞こえましたが。。せっかくだし少し休憩がてら見てもいいと思うんですけどね。

ここで13時40分。休憩も結構したのでトータルの歩いた時間は40分くらいかな。ここで帰ることにしました。実は女人堂もよく見えまして(写真がうまく撮れずありません。。)、もう少しで着きそうな感じでしたが、よく見えるということは標高差も結構ありまして。。超軽装(全くトレッキングに行く格好ではないです)な我々にはもう限界でした。

帰り編に続きます。
八海山トレッキング(4)下り編

|

« 八海山トレッキング(2)登り編 | トップページ | 八海山トレッキング(4)下り編 »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/42484561

この記事へのトラックバック一覧です: 八海山トレッキング(3)漕池編:

« 八海山トレッキング(2)登り編 | トップページ | 八海山トレッキング(4)下り編 »