« 日本のチューリップ発祥の地の記念碑 | トップページ | 東京交響楽団第49回新潟定期演奏会(2008.7.6) »

日沿道豊栄SAの松尾芭蕉の句碑

1日になりますが、仕事で村上市まで行ってきました。時間の都合もあり、往きは高速道路使用して新潟中央ICから日本海沿岸自動車道経由で中条ICまで通りました。

休憩ということで現在日沿道唯一のサービスエリア、豊栄サービスエリアに寄りました。ここはサービスエリアなのですが売店などは無く、敷地の真ん中にトイレがあり周りに小さい駐車場と後は森が広がってます。この森、実はスペースが余ってるので木々を植えたという感じです。なら最初から小さく作ればよかったのに。。

おっと、話がそれました。これからが本題。
サービスエリアの下り線側(中条方面)の駐車場の端に松尾芭蕉の句碑が立ってました。
こんな感じ。

豊栄SAにある松尾芭蕉の句碑
豊栄SAにある松尾芭蕉の句碑 posted by (C)Daa

何が書いてあるかよく分かりませんね(^_^;)脇に説明文が同じく碑として作ってありました。

句碑脇にある説明文
句碑脇にある説明文 posted by (C)Daa

句ですが、「稲妻や 顔の処(ところ)が 芒(すすき)の穂」という内容です。新潟市江南区江口にある「林徳寺」に松尾芭蕉が寄った際に詠んだと言われています。

松尾芭蕉の句碑の案内掲示
松尾芭蕉の句碑の案内掲示 posted by (C)Daa

サービスエリア内のトイレにも案内がありました。

結構ひっそりとありますが、寄ることがありましたらぜひご覧ください。

豊栄サービスエリア

参考:
とよさかダチョウファーム(こちらは国道7号新々バイパス上にある道の駅豊栄脇にあります)

本記事はトラックバックピープル「新潟」にトラックバックしています

|

« 日本のチューリップ発祥の地の記念碑 | トップページ | 東京交響楽団第49回新潟定期演奏会(2008.7.6) »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/41726235

この記事へのトラックバック一覧です: 日沿道豊栄SAの松尾芭蕉の句碑:

« 日本のチューリップ発祥の地の記念碑 | トップページ | 東京交響楽団第49回新潟定期演奏会(2008.7.6) »