« 6ヶ国語で案内してくれる自動販売機 | トップページ | 越後川口SAから見た信濃川 »

旧国鉄魚沼線西小千谷駅跡

仕事の途中、小千谷で車を走らせていてふと駅の跡地が目に入りました。
「そういえばここに旧西小千谷駅があったはず」と思い見に行ってみたらドンピシャ。旧国鉄魚沼線の西小千谷駅跡に出来た公園「ぽっぽの里公園」でした。

こちらは木の看板

アテーナ側入口には木で出来たこんな看板がありました。

こちらはちょっとおしゃれかな

城川郵便局側入口にはかつて魚沼線を走っていたSLの写真のついた看板が。どちらも看板のそばには地元の方が設置された燈籠がありました。

場所はこちらです。小千谷市役所のすぐそば。城川郵便局やアテーナ、ローソンが近くにあります。
旧国鉄魚沼線西小千谷駅跡

公園の中の写真は続きから。

突然短いながらも線路出現

私はアテーナ側入口から入りました。
少し歩くと突然線路出現。短いながらもちゃんと?した線路ですね。

普通にポンと置かれています

線路の先には車輪が。ちょっと雰囲気が出てきましたね。

ホーム跡の全景です

もう少し歩くとホームの跡になります。大きな桜の木がありますね。奥の方になにやらいろいろと置いてありますね。

こちらの車輪は両側ありますね

再び車輪。今度は両側ちゃんと揃ってて線路の上にのってます。

連結器が単体であるって。。

その脇には連結器が。これは客車同士を連結してたのかなぁ。それとも蒸気機関車と連結してたのかなぁ。。

これは古さが目立ってましたね

電柱などについてた駅名票ですね。「にしおじや」の文字が郷愁を誘います。。ん?「お『じ』や」なんですね、何故か。

魚沼線の歴史や路線図などが書かれています

城川郵便局側には「魚沼線史」という看板があり、旧国鉄魚沼線の歴史や路線図などが書かれていました。

旧国鉄魚沼線は1984年に廃線になってます。もうかれこれ20年以上経つんですね。でも、つい最近まで片貝駅などいくつかの場所でホーム跡などが残ってました。大学時代に見に行ったことあります(^_^;)>跡地

あまり恵まれた人生を送れなかった魚沼線でしたが、こうやって駅の跡が保存されているのはいいことですね。

参考:
新潟県の廃線跡シリーズ(1)-国鉄魚沼線
魚沼線-Wikipedia

本記事はトラックバックピープル「新潟」にトラックバックしています

|

« 6ヶ国語で案内してくれる自動販売機 | トップページ | 越後川口SAから見た信濃川 »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日常の風景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/15569762

この記事へのトラックバック一覧です: 旧国鉄魚沼線西小千谷駅跡:

« 6ヶ国語で案内してくれる自動販売機 | トップページ | 越後川口SAから見た信濃川 »