« 国営越後丘陵公園レポート(1) | トップページ | 旧新潟証券取引所 »

国営越後丘陵公園レポート(2)

現在ばらまつり開催中です

国営越後丘陵公園レポート(1)の続編です。(1)を読まれてない方はそちらから読んでくださいね。

園内バスの方は野外炊飯広場管理棟で終点。平日はさらに園内を走って花と緑の館まで行くそうですが、土日祝日は園内を変形自転車が走るので、ここで終点なんだそうです。

その変形自転車はこんな感じ。

後ろから見ると分かりづらいかも

いろんな自転車がありました。前後に乗れるのにペダルは後ろにしかついてなかったりとか。。有料で乗れるということですが、全部お客さん乗ってたんじゃないかな?大人気のようです。

我々は薔薇を見るために園内を突っ切りました。途中ふわふわドームでは子供たちがいっぱい跳ねてました。

逆光で見えにくいですが、実は大人も結構跳ねてます(^_^;)

他にも26の木製遊具がありまして子供たちの楽しそうな声が響き渡ってましたね。

さて、バラ園に行こうとしたら音楽が聞こえてきました。ちょっと寄り道して音楽噴水へ。ここは音楽に合わせて噴水の出方が変わりダンスをしてるように見えるというところです。ちょうどホルストの惑星から「木星」を演奏してました。でも、結構途中カットされてたなぁ(^_^;)

音楽噴水
音楽噴水 posted by (C)Daa

ちなみに時間割はこんな感じ。

音楽噴水の時間割
音楽噴水の時間割 posted by (C)Daa

結構頻繁に演奏されてるんですね。なかなか勇壮で面白かったです。

その後水遊び広場へ。ここはいろんな遊具があり水と一緒に遊べるところです。普通に靴を履いてきてる我々はちょっと遊べず(^_^;)でも、結構大人の方も楽しんでましたよ。

水遊び広場の様子
水遊び広場の様子 posted by (C)Daa

そしていよいよ薔薇を見に。。なんですが、ちょっとここからは後で改めて追記します。すみません。

一応1つだけ薔薇を。「マリアカラス」という品種です。
やはり情熱的な品種なんでしょうか

|

« 国営越後丘陵公園レポート(1) | トップページ | 旧新潟証券取引所 »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/15305139

この記事へのトラックバック一覧です: 国営越後丘陵公園レポート(2):

« 国営越後丘陵公園レポート(1) | トップページ | 旧新潟証券取引所 »