« 関越道山谷PAの様子 | トップページ | 新潟市「区の設置に伴う住所表示の変更ガイドブック」が配布 »

公募オケの練習開始

昨年4月からはじまった新潟県長岡市の市制施行100周年と広域合併を記念しての記念行事の最後を飾るイベントとして3月24日に開催される「長岡市制100周年・合併記念事業ファイナルイベント」の第2部で演奏するオーケストラの初練習が今日長岡リリックホールでありました。

長岡市制100周年・合併記念事業のページ

イベントの概略は以下の通り。

開催日:2007年3月24日(土) 開演14:00(予定)
会場:長岡市立劇場大ホール
内容:
○第一部/トークセッション(詳細未定)
○第二部/コンサート
ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲(ワーグナー)、歌劇「アイーダ」より大行進曲(ヴェルディ)など

音楽監督・指揮/船橋洋介(長岡市芸術文化振興財団音楽アドヴァイザー)
ソリスト・客演コンサートミストレス/大谷康子(東京交響楽団コンサートミストレス)
管弦楽/長岡フェスティバルオーケストラ
合唱/長岡フェニックス合唱団

今日は13時から発会式。長岡市の関係者なども迎えてご挨拶などがあり、その後練習がはじまりました。

練習風景はこんな感じ。

長岡リリックホール第1スタジオが人で溢れてます

今日の練習は譜読みということで各曲を通してから一部指導が入りつつ戻してみたり。特に1曲目の「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲(ワーグナー)はなかなか初見では難しくてみなさん苦労されてましたね。私はこの曲は前回もトップなので楽々。。と思ってたら記憶間違いが多数あって音の間違えが多い(T_T)ちゃんとしっかりと練習しないとダメですね。うーむ。

我がクラリネットは最終の参加人数が6名になりました。6曲演奏ということで全員が1曲ずつトップを吹くというパート編成に。まあたまたまなんですが一般公募の方も無理なくでも活躍も出来るようにうまく割り振りが出来たのかなぁ。まだまだこれからですけどがんばって練習したいですね。

本番のチケットに関してはまだ詳細未定だそうです。郵便で申込とかになるのかなぁ。どんな形になるかはわかりませんがいろんな方に聞きに来て欲しいですね。

|

« 関越道山谷PAの様子 | トップページ | 新潟市「区の設置に伴う住所表示の変更ガイドブック」が配布 »

オーケストラ」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/13496301

この記事へのトラックバック一覧です: 公募オケの練習開始:

« 関越道山谷PAの様子 | トップページ | 新潟市「区の設置に伴う住所表示の変更ガイドブック」が配布 »