« 朝顔 | トップページ | 新潟まつりの水上渡御 »

三河屋本舗のアイスクリン

土曜日に実家に行ったのですが、妹の家族が来ていたこともあってお土産に前から気になっていた三河屋本舗の「昔のアイスクリン」を買ってきました。今回は新潟駅のCoCoLo万代で購入しました。

蓋のある状態です

こんな感じで容器に入ってます。「昔のアイスクリン」の文字がなかなかいいですね。

蓋を取った状態です

蓋を取った状態です。薄めの黄色っぽい色でサクサクになってます。


このアイスクリン、私は最近存在を知ったのですが歴史はすごく古いんですね。

中に入っていた紹介の紙を見ると以下のような記述があります。

明治の初め、横浜にアイスクリームが舶来しましたが、牛乳を飲む習慣のなかった当時の庶民には馴染みが薄く、牛乳やクリームを使わない和製アイスクリンが、かき氷などと共に、長い間夏の風物詩となっておりました。

ということで、明治時代にはお馴染みの涼味だったんですね。

その後アイスクリームが普及してアイスクリンは姿を見なくなってしまいましたが、三河屋本舗の先代が昔ながらの卵と砂糖だけで作る「昔のアイスクリン」を昭和35年に復活させ、今に至ってるそうです。

食べてみましたけど、思ったより卵の味は濃くなくて意外とあっさり。結構おいしかったです。1個300円なのでもう少し安いと爆発的に売れるかもしれないですね。

お店ですが、本町通十四番町、第四銀行本町北支店のそばにあるそうです。地図はこちら。

三河屋本舗

そのうちお店にも行きたいなぁ。

|

« 朝顔 | トップページ | 新潟まつりの水上渡御 »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

甘いもの」カテゴリの記事

コメント

なんかアイスばっかり食べてますね(゚Д゚≡゚Д゚)?
職業訓練受けてます⊂(゚ロ゚⊂⌒`つ≡≡≡≡

投稿: クマったな | 2006.08.07 22:51

三河屋さんのお店、いいですよ。
アイスクリンを売ってるだけでなく、お店の中で頂けます。
お店の中には昔のお菓子屋さんの「型」など、とても興味深いものが置いてあります。ご主人がとても面白い人です。

投稿: あらきやすし | 2006.08.07 23:16

クマったなさん:
おお、ご無沙汰です。いつもアイス系ばかり食べてるわけじゃないからね。記事にしてるのがそういうのばかりだから(^_^;)
そっか、職業訓練受けてますか。こちらも近々いい結果が出れば。。と思ってます。その際は連絡しますね。

あらきやすしさん:
「下」はなかなか行く機会がなくって。そのうち探検に行って三河屋さんも行ってみたいと思います。その際はぜひ店頭で食べたいですね。

投稿: Daa | 2006.08.08 08:19

昨日近くまで行ってきたんですが、すっかり忘れてました。
今度行ったら買ってみよう!!

投稿: もうぞう | 2006.08.08 19:38

ほぼ毎日通過していますよ^_^;
車が停めにくい、そんな場所でもあるので?
やや躊躇していますわ。(柄でもないですが)
明日あたりがいいかもですね。

投稿: あきたん | 2006.08.08 23:24

あきたんさん:
下のお店は駐車場ないところが多いですから車は辛いかもですね。私も行くならバスでかなぁ。。

投稿: Daa | 2006.08.09 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/11326016

この記事へのトラックバック一覧です: 三河屋本舗のアイスクリン:

« 朝顔 | トップページ | 新潟まつりの水上渡御 »