« ジェラート工房ヤミー | トップページ | レガーロが万代に出店! »

関越道越後川口SA上り線のカレー

29日のドライブは、ジェラートを食べるのが主目的でしたが、実はもう1つ目的がありました。前から相方が「関越自動車道の越後川口サービスエリアにおいしいカレーがあるみたいなので食べに行きたい!」と言ってました。そんな訳で、浦佐に行く途中にカレーも食べに行ってきました。

今回は高速料金節約もあって、新潟市から向かったのに小千谷までは下道で行って小千谷ICから高速に乗りました(^_^;)で、越後川口へ。越後川口サービスエリアはインターチェンジに併設されています。インターからサービスエリアには入れませんが、サービスエリアからインターチェンジには行けますので、十日町方面に向かう際、高速道路で向かって越後川口サービスエリアに寄り、そのままインターから出て国道117号線に出るというのも可能です。

関越自動車道 越後川口サービスエリア(下り線新潟方面)
関越自動車道 越後川口サービスエリア(上り線東京方面)

魚沼地方の関越道は新潟県中越大震災の影響でかなり被害がありましたが、このサービスエリアもかなり損傷があったようで中は以前来た時とは全く違った雰囲気で、とても明るい雰囲気でした。

そんな越後川口サービスエリアの上り線の「レストラン越後川口」が今回の目的地です。料理研究家の山本益博氏が全国の高速道路サービスエリアのレストラン料理長と共同で開発した「マスヒロメニュー」という限定料理があり、新潟県内ではここ越後川口サービスエリアにあります。

新潟県といえば海!ということもあってかメニューは「海鮮+カレー」の2つのメニューです。

○とことん海鮮カレー(1200円)
まずはこちらのメニュー。豪華版のカレーの方から。こちらは私が食べました(^_^)

クリックすると大きい写真が見れます

海の幸がずらっと並んでおりまして、これをご飯の上に載せてカレーをかけて食べるというものです。海鮮の具は


  • かに
  • イカ
  • 南蛮エビ
  • エビのから揚げ(頭の部分)
  • ホタテ貝
  • ムール貝
  • あさり

といっぱい。最初からご飯の上に載っているわけではないので、自分で好きなようにカレーを食べれるのがいいですね。

その他にはキュウリとナスの刻んだ漬物(外のメニュー一覧には「ピクルス」となってましたが?!)、そしてココナッツミルクが付いていまして、これらもお好みでかけて食べてくださいとのことです。

味は少し甘めだったかな。カレーが甘めで海鮮、ココナッツミルクでさらに甘めになってしまうので辛いのがお好きな方にはちょっと残念かもしれませんが、私は非常においしく頂きましたよ。カレールーがもう少し量あるとうれしかったんですけど、それはしょうがないか。私はルーを非常に多くかける人なので。
また、カレーと漬物というのも一見アンマッチって感じでしたが、これが絶妙に合います!いやー、以外でした。勉強になりますね。本当においしくいただけました。


○シーフードンカレー(750円)
こちらは相方が頂いたものです。安めのメニューで、人気メニューのようです。

クリックすると大きい写真が見れます

こちらはカレーを丼風にしたもので、エビの頭のから揚げがいっぱい入ったものです。こちらも漬物がついていて、お好みでココナッツミルクも食べて頂きます。少しカレーも味見しましたが、海鮮カレーと同じルーを使っているようですね。こちらも気軽に食べれて値段も手ごろでいいかなぁと思ってます。

そうそう、この日は「みどりの日」ということで、レストランで食事をされた方全員に花の種を配ってました。細かい気配りもうれしいですね。いい気持ちになり、お腹もいっぱいになってレストランを後にしました。

なお、「マスヒロメニュー」は以下のところにあるようです。道路公団の民営化に絡んで紹介しているサイトがなくなってしまい、今日現在Googleのキャッシュでしか見れません(T_T)

む、よく見たら越後川口SAは下り線にもありますね(^_^)そのうち利用したいなぁ。

|

« ジェラート工房ヤミー | トップページ | レガーロが万代に出店! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/9841351

この記事へのトラックバック一覧です: 関越道越後川口SA上り線のカレー:

« ジェラート工房ヤミー | トップページ | レガーロが万代に出店! »