« いわき市音楽館脇の桜 | トップページ | 東大通のチューリップ »

いわき交響楽団スプリングコンサート(4/23)

いわき市平市民会館で行われたいわき交響楽団のスプリングコンサートを聴いてきました。

~いわき交響楽団スプリングコンサート~
日時:2006年4月23日(日)14:00~
会場:いわき市平市民会館大ホール
指揮:金森圭司
フルート:市島徹

曲目:
・楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第一幕への前奏曲(ワーグナー)
・フルート協奏曲ニ長調Op.283(ライネッケ)
・交響曲第6番ヘ長調Op.68「田園」(ベートーヴェン)
【アンコール】 ・ロンドンデリーの歌(フルートソロ)
・ポルカ「狩り」(J.シュトラウス)

いわき交響楽団は相方が結婚まで在籍していたオケということもあって、毎回都合がつく限り聞きに行ってます。今回は曲目がかつて私がトップを吹いたことのある曲ばかりということもあって、非常に楽しみにしていました。
このオケは我々と規模が同じくらいですので、演奏など非常に参考になります。

演奏は非常に良かったですね。でも、ホールの音響で損してる分もあるのかなぁと思いつつ聞いていました。ソリストの立った位置あたりがデッドスポットなのか、思ったよりソロの音が響かなかった気がします。協奏曲のアンコールで少し立ち位置を変えてソリストの方が演奏されましたけど響きがかなり違いましたからねぇ。。

で、私はどうしてもクラリネットの音を聞いてしまいますが(自分がやってるのでしょうがないですね)、これらの難曲を見事にこなしていましたね。ライネッケもソリスティックな動き多いですしね、田園もソロだらけですし。。私の場合特に田園の際はボロボロだったからなぁ。。自分の当時の演奏も思い出してしまいました(^_^;)ライネッケも演奏を生で聴くのは初でしたけど本当にいい曲ですよね。。
そうそう、ソリストの市島さんが吹奏楽の指導をされているからか、吹奏楽関係者の方々がかなり聴きにこられていたようで、アンコールの手拍子が揃ってました(^_^;)でも、吹奏楽の人って意外とアマオケの演奏会聴きにこられないので、これを機会に少しでもオケに興味を持ってくださるといいですね。

現在新しいホールが建設中ということもあって、現在の平市民会館は来年3月までで取り壊しになるそうです。ここで演奏が聴けるのももうそんなにないですね。。新しいホールの完成予想図が建設現場に描かれていましたけど、いいホールになりそうです。楽しみですね。

|

« いわき市音楽館脇の桜 | トップページ | 東大通のチューリップ »

オーケストラ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/9753509

この記事へのトラックバック一覧です: いわき交響楽団スプリングコンサート(4/23):

« いわき市音楽館脇の桜 | トップページ | 東大通のチューリップ »