« 新潟県内のジェラート店リンクを作りました | トップページ | 東京交響楽団ロビーコンサート(2006.2.26) »

JR越後線 競馬場踏切

クリックすると大きい写真が見れます

JR越後線の関屋駅の内野側1本目の踏切が「競馬場踏切」です。「えっ、新潟競馬場は豊栄じゃない?」という方もいらっしゃるかもしれませんが、昭和30年代まで競馬場は現在の信濃町の位置にあったんです。踏切の名前に名残が残ってるんですね。ちなみに隣の「関屋踏切」の脇には「競馬町マーケット」という古いお店も残ってます。
以前関屋に競馬場があったことを記念して「関屋記念」が今も中央競馬新潟開催で開催されています。

クリックすると大きい写真が見れます

踏切脇の制御装置のところには「関屋競馬場」と書かれています。

位置の方はこちらです。JR関屋駅からは徒歩1分程度です。
競馬場踏切

参考:
旧新潟競馬場(関屋競馬場)

|

« 新潟県内のジェラート店リンクを作りました | トップページ | 東京交響楽団ロビーコンサート(2006.2.26) »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
昭和40年代に移転するまで新潟競馬場が関屋にあったそうですね。ここの踏み切りも一度だけわたった記憶があります。
関屋に競馬場があったことを示すレースが夏の新潟開催で行われる「関屋記念GⅢ」です。
たしか関屋分水の代替地に当てられて競馬場が豊栄に移転したというお話でしたね。

さて今はもうないのですが三条に「西本願寺」という踏切がございました。もちろん京都の本山はJRから離れて通っているのでこの名称の踏み切りは三条だけだと思うのですが。
この踏み切りは平成9年に弥彦線北三条付近の高架工事完成で姿を消しました。そして「西本願寺」の由来であった三条の別院は与板の別院に統合され姿を消しています。
寺院にしては珍しい欧風建築でした。
よき時代の思い出です。

投稿: Racexp | 2006.02.25 19:19

Racexpさん:
実はこの踏切の割と近所に子供の頃住んでたので競馬場や関屋分水の話しなどは小学校などでよく話聞いてました。

関屋に競馬場があったころは本当に賑やかだったようですね。今はすっかり閑静な住宅街になってしまいましたけど。。

北三条付近の高架化からもかなり経ってしまいましたね。踏み切りがなくなることも渋滞解消のためにはいいんでしょうけど、昔の面影が消えてしまい寂しくなりますよね。。

投稿: Daa | 2006.02.25 20:56

初めまして。
競馬場が移転してしまってからもしばらくは、信濃町は競馬町という町名でした。バス停の名前も「競馬町」でしたよ。
新町名が信濃町に決まった時、ウチの親が「東京と同じ地名にして…」とブツブツ言っていたのを思い出します。

投稿: ぐっちい | 2006.02.27 11:41

ぐっちいさん:
はじめまして。

そうでしたか>競馬町
私自身、その頃有明台に住んでたんですけどまだ物心つく前なので分からないです。。

信濃川のそばなので信濃町なんでしょうけどね。たしかに東京と同じ地名かも。

投稿: Daa | 2006.02.27 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/8830151

この記事へのトラックバック一覧です: JR越後線 競馬場踏切:

« 新潟県内のジェラート店リンクを作りました | トップページ | 東京交響楽団ロビーコンサート(2006.2.26) »