« 完全休養日な昨日 | トップページ | 個人ページのBlog化検討中 »

会社でのクラリネット演奏

ひょんなことから会社の部門研修会でクラリネットを演奏する機会があり、今日やりました。いやぁ、疲れました。

今回の件は前々から話があったのですが、仕事が忙しかったこともあり全然忘れておりまして、先日研修会担当者から来たメールで思い出しました。で、曲もちゃんと用意してなかったのでいろいろと悩んでいたのですが、昨日風呂の中で「あ、ソロあるじゃん」ってことで森山直太朗の「さくら(独唱)」を演奏することにしました。たまたま先日買った二重奏の本にこの曲が入っていたので、メロディーの部分だけ繋げました。

部の研修会は9時15分から、8時半から始業なので始業後会場すぐ脇のシールドルームへ。そこで楽器を組み立てて音出し。まあいい感じかな。で、少し「さくら」を練習しました。その時点でシールドルームには2人いましたので、途中からクラリパッチ付属の消音器を付けて練習(^_^;)楽器は説明用にA管とB管の2本用意して、9時15分からの研修会に臨みました。

研修会は前半が専務による創業時の会社の話。後半が私の番でした。しかし、専務の話はとってもよかったんですが席に座って待ってるうちに緊張する緊張する。。手をハンカチで拭きながら「早く出番来てくれー」って感じでした。

9時50分頃に専務の話が終わって私の番に。ただ演奏してもしょうがないのでオーケストラと吹奏楽の違い、クラシック音楽は高尚な音楽じゃないので気軽に来てねって話、クラリネットはジャズなどでも吹くのよって話、クラリネットの音の出し方(マウスピースだけで音を出してみたり)、B管とA管の違いや楽器の価格(クラリネットは他の楽器に比べれば安いのよ)などなどいろんな話を20分くらいしまして、最後に演奏をしました。

「さくら」はとてもいい曲ですけど、音域が割りと平坦なので、前半は中音域以下の音で演奏し、繰り返しでサビの部分に戻った時にオクターブ上げて高音域で演奏してみました。でも、緊張でかなり音が震えてました(;_;)個人的には60点(ギリギリ合格)かなぁ。。でも、拍手いっぱいもらってちょっと安心しました。

普段ホールなどで演奏しますけど、会社で演奏ってのはかなり勝手が違いますから本当に緊張しました。客もみんな知ってる人だしねぇ。。でも、少しでもクラリネットのことをしってもらえればよかったかな。

演奏後は灰になってしまいました。どーっと疲れが出てしまって30分くらいお茶飲んでぼーっ。その後少しずつ仕事モードに戻ってます。仕事忙しい中演奏モードに切り替えるのは難しかったけどいい経験になりました。

一番下に写真を。思いっきり仕事モードの格好で吹いてます。

クリックすると大きい写真が見れます

|

« 完全休養日な昨日 | トップページ | 個人ページのBlog化検討中 »

Clarinet」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/8203419

この記事へのトラックバック一覧です: 会社でのクラリネット演奏:

« 完全休養日な昨日 | トップページ | 個人ページのBlog化検討中 »