« ポポロのジェラート | トップページ | 道端に咲く花 »

長岡交響楽団震災復興祈念片貝コンサート終了

クリックすると大きな写真が見れます

小千谷市立片貝中学校で開催された「震災復興祈念 長岡交響楽団片貝コンサート」に出演してきました。非常にいい演奏会になりました。

#写真はリハーサル中の風景です。

<震災復興祈念 長岡交響楽団片貝コンサート>
日時:2005年9月24日(土) 16:00〜
会場:小千谷市立片貝中学校体育館
指揮:磯部省吾、佐藤麻理子
ピアノ独奏:山家慶子
演奏:長岡交響楽団、小千谷市立片貝中学校吹奏楽部+OB
曲目:
◎シベリウス作曲:交響詩「フィンランディア」
●高橋伸哉作曲:氷河特急
●真島俊夫作曲:ジェラート・コン・カフェ
◎ガーシュイン作曲:ラプソディー・イン・ブルー
○ドヴォルザーク作曲:交響曲第9番ホ短調「新世界より」
※○:長岡交響楽団、●片貝中学校吹奏楽部、◎合同演奏

今回は「片貝町音楽を楽しむ会」のメンバーで組織された実行委員会の招待で演奏することになりました。小千谷市片貝町といえば片貝まつりの花火で有名なところです。非常に「熱い」土地柄とお聞きしてたのでどうかなぁと思ってました。

中学校での演奏でしたので控え室は教室を使用しました。窓から見る風景はのどかで非常にのんびりとした雰囲気。こういう環境もいいですね。。と思い非常に開放的な気持ちになりました。でも天候が少し悪く開演辺りに雨が降り始めたのが残念でした。演奏には影響ありませんでしたが。

お客様は超満員。800人くらいは入ったのかなぁ。みなさんとても真剣に聞いてくださってとてもうれしい限り。こちらも演奏に熱が入りました。特にオケ単独でやった「新世界より」は私自身トップを吹かせてもらったので気合入りましたね。。ゲネプロまでリードがうまく合わずに音程も悪く心配したのですが、当日に変えたリードが本番ではぴたっと合ってくれまして自分としては95点の演奏だったかな。若干音程が悪かったりしたので残りの5点は次回に取っておきます。

中学生、高校生のみなさんも本当にがんばっておられましたねぇ。正直「ラプソディー・イン・ブルー」は吹けないと思ってたのですが、みなさん結構がんばっておられましたね。ソリストと合わせる機会もめったにないチャンスですしね。とてもいい経験になったかなと思ってます。残念だったのはあまり中学生たちと話す時間が無かったこと。まあ大人の人恐いわなぁ(^_^;)

久々の出張コンサートでしたが、いいですね。またぜひ機会があればと思ってます。

|

« ポポロのジェラート | トップページ | 道端に咲く花 »

オーケストラ」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

長岡交響楽団」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/6111743

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡交響楽団震災復興祈念片貝コンサート終了:

« ポポロのジェラート | トップページ | 道端に咲く花 »