« 新潟県観光スーパー割引3DAYSチケット | トップページ | LANケーブルの張替え »

WindowsXPの緊急起動ディスクの作成

今日の午後は、仕事絡みでWindowsXPの緊急起動ディスクを作成していました。うまくいきましてほっ。

きっかけはこの記事。

フロッピーディスクを使用してスタンバイ・ディスクから起動する方法

うちの会社で出荷しているPCにはHDDを2台積んで「StandbyDisk」というソフトを入れ、バックアップを取るようにしています。そうすることで緊急時にサブのHDDから起動することが出来ます。

このサブのHDDへの切り替え方法は現状では「BIOSでHDDの起動順を変更」「壊れたHDDを物理的に外す」のどちらかなのですが、どちらもやるのは大変(らしい)ということで前からもっと簡単な方法はないかなぁと思ってました。

そしたらこの記事を見つけたのでチャレンジ。しかし、WindowsXPではうまくいかず。。なぜだろうと思っていたらWindowsXPに対して実行するにはWindowsXPでフォーマットしたフロッピーじゃないとダメなんですね。うーむ。

でも、お客様の環境ではフロッピードライブが壊れていて使えないこともあるからCD-Rでブートしたいなぁと思って探したらこんなサイトを見つけました。

緊急起動ディスクの作成方法(XP/2000)

おおお\(^o^)/
まだチャレンジしてないのでこの記事を参考しつつCD-Rも作ってみよ。

たまにブートセクタなんかが壊れてHDDが起動しないことがあるんですよね。そういう場合にこの機能を使うことにより何とかなるのかなぁ。。

明日チャレンジです。

|

« 新潟県観光スーパー割引3DAYSチケット | トップページ | LANケーブルの張替え »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/3334082

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsXPの緊急起動ディスクの作成:

« 新潟県観光スーパー割引3DAYSチケット | トップページ | LANケーブルの張替え »