« 3000VAのUPSの電源プラグ | トップページ | にいがた冬 食の陣はじまってます »

Bloglinesが日本語インターフェース対応に

Web上で見るアンテナ型RSSリーダーの"Bloglines"が日本語インターフェースに対応しました。StarChartLog @cocologさんで拝見して、自分の自宅PCでの設定も変更してみました。


変更方法は以下の通りです。


  • 右側のウインドウ下部にある"Languages"をクリックする。
  • "Japanese"をクリックする。
  • 日本語インターフェースのトップページ(ログイン済み)になるので、"Myフィード"をクリックする。
  • 日本語での画面になる。

上記のような方法でなく、単に日本語版トップページ(http://www.bloglines.com/?Lang=japanese)にアクセスすればいいだけのようです。

Cookieで記録しているらしいので、英語版のNotifier(着信通知ソフト)を使用した時も日本語で画面表示してくれます。ありがたやありがたや。

|

« 3000VAのUPSの電源プラグ | トップページ | にいがた冬 食の陣はじまってます »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/2129388

この記事へのトラックバック一覧です: Bloglinesが日本語インターフェース対応に:

» Bloglines [ゑBLOG]
Daa's Blog -ちょっとしたメモ-: Bloglinesが日本語インターフェース対応に Web上で見るアンテナ型RSSリーダーの"Bloglines"が... [続きを読む]

受信: 2004.12.02 14:59

» Bloglines が日本語化! [五感を吸収するスポンジ]
Daaさんの情報 より。 オンラインで使える RSSアグリケータサービス Bloglines (www.bloglines.com) の インターフェースが日本... [続きを読む]

受信: 2004.12.02 21:46

« 3000VAのUPSの電源プラグ | トップページ | にいがた冬 食の陣はじまってます »