« カマキリで積雪予想 | トップページ | 越路会館 »

AIZUマウントエクスプレス延長運転へ

福島県の会津若松−会津田島間(一部会津若松−喜多方間延長運転)している「AIZUマウントエクスプレス」号が会津若松−鬼怒川温泉間に延長運転を開始するそうです。来年3月からとのことです。

プレスリリース(野岩鉄道)

東京−会津間を結ぶ路線というと郡山回りの東北新幹線経由の路線か高速バスがイメージ浮かぶんですが、実は隠れた路線に浅草から東武電車で鬼怒川温泉まで行き、そこから野岩鉄道−会津鉄道と乗り継いでいくパターンがあります。今までは浅草−会津田島間を結ぶ急行列車がありますが、この延長されたAIZUマウントエクスプレス号を利用すると鬼怒川温泉駅で乗り換えになりますので浅草−鬼怒川温泉間で運行している特急「スペーシア」を利用できることになり、より快適に行けるようになりますね。会津の方々には朗報と思います。

会津鉄道、野岩鉄道は単なる観光路線としてだけでなく「東京−会津の裏ルート」としての役割を前面に出してきてますね。今後が楽しみです。

|

« カマキリで積雪予想 | トップページ | 越路会館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/1995736

この記事へのトラックバック一覧です: AIZUマウントエクスプレス延長運転へ:

« カマキリで積雪予想 | トップページ | 越路会館 »