« 奥只見に行ってきました | トップページ | PGPのbeta版テスターに応募しましたが »

東京交響楽団第28回新潟定期演奏会

10日に行われた東京交響楽団の第28回新潟定期演奏会に行ってきました。

東京交響楽団 第28回新潟定期演奏会 曲目: ピアノ協奏曲第20番ニ短調KV.466(Mozart) ドイツ・レクイエムOp.45(Brahms)

指揮:大友直人
ピアノ:辻井伸行
ソプラノ:菅英三子
バリトン:甲斐栄次郎
合唱:にいがた東響コーラス
合唱指揮:栗山文昭

1曲目のMozartはとてもきれいな演奏でしたね。ソロの辻井氏は16歳ということでしたが、音がとても澄んでましたね。それがすごく印象に残ってます。その分逆にもうちょっと感情が出るとよかったのかなぁ。短調の曲なのですがさらっと過ぎた気がします。
ドイツレクイエムはちゃんと聞いたのは初めてでした。ちょっと合唱が弱かったかなぁ。。個人的にはもうちょっと出てきても良かった気がします。ソリストはとてもよかったですね。もうちょっと聴きたかったかなぁ。
オケの方は両方ともよかったですね。ドイツレクイエムはビオラがグー(^_^)楽しめました。

そうそう、合唱の方のご友人か分かりませんが、Mozartの本番中に後ろの席で年配のご婦人がおしゃべりを。。出番前だけどさ、そりゃ。でも迷惑なんだよ!ということで、注意しました。某「クリスタル」のCMのように後ろ向いて「シーッ」とやりました。でも、この人、ドイツレクイエムでもしゃべってましたけどね(′_`)困ったもんです。

次回12月の定期はアメリカ音楽特集ということで楽しみです。

|

« 奥只見に行ってきました | トップページ | PGPのbeta版テスターに応募しましたが »

オーケストラ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/793/1662547

この記事へのトラックバック一覧です: 東京交響楽団第28回新潟定期演奏会:

« 奥只見に行ってきました | トップページ | PGPのbeta版テスターに応募しましたが »